オフィスCEOを選ぶ5つの理由

これらのサービスを全て請け負える業者というのは意外と少ないものです。
オフィスCEOなら、大手では真似できないワンストップでありながらきめ細やかなサービスを実現いたします。

オフィス内装・レイアウト関係

機能性+安全+快適オフィス
人員や保管書類の増加・規模の拡大など、企業の成長とともにオフィスを取り巻く環境は日々変化していくものです。

オフィスレイアウトに関するお悩みは、現在どれだけの収納スペースや書類量があり、どのような改善が必要か調査のうえ、レイアウトや内装を見直すことで劇的に改善されます。

名古屋・東海エリアで数多くの実績

担当者が直接お伺いし、お悩みを解消いたします
「業務の効率化をはかりたい」
「応接室やミーティングスペースが欲しい」
「保管スペースが足りない」
などと不便に感じたことはございませんか?

上記のようなお悩みは現在どれだけの収納スペースや書類量があり、どのような改善が必要か調査のうえ、レイアウトや内装を見直すことで劇的に改善されます。

しかし、オフィスのレイアウトと一言でいっても具体的にどんなものか、何が必要なのか想像しがたいかと思われます。

オフィスCEOではお申し込みいただいたレイアウトのご説明に担当者が直接お伺いしておりますので、将来的に家具や収納を増やすことを見越したプランや、無駄なスペースを削減したいなど、疑問点や不安な点など何でもご相談ください
オフィスの内装・レイアウトに関するお悩みを残さず解消いたします。
レイアウト図面変更も何度でも喜んで対応


オフィスレイアウトは様々な状況を想定するほど変更をしたくなり、複数のレイアウトパターンを見たくなるものです。しかし実際はレイアウトの作図は1度限りで、その後は口頭だけで済ませてしまうという業者も多いと聞きます。 気になる箇所や要望など小さなことでもお気軽にご相談ください。

弊社では、イス1脚の小さな配置変更から全体的な製品の配置変更や、間仕切りなどのレイアウト変更まで、 お客様がご納得頂けるまで何度でも、何枚でも無償にて作図をさせて頂いております。

お客様に満足いただける安心で過ごし易いオフィス環境をご提案することが我々のポリシーでございます。
納得の行く物件探しをサポート
目標期日までの物件探しや土地勘のないエリアでの事務所物件探しは思った以上に大変です。妥協したくない条件までも、妥協せざるを得ないケースも多くあります。

弊社は宅地建物取引業の資格も所有しており、多数の提携不動産業者から、納得の行く物件探しをサポートいたします。

名古屋をはじめ愛知県下の貸事務所・オフィス探し・貸倉庫のことならお任せください。

多数の提携不動産業者からご希望の物件を

土地勘のないエリアでの物件探しもお任せ
事務所の移転や新規店舗の開設をお考えの場合、新しい物件探しも大変重要になります。社内で計画を発足し、目標の期日を立ててもお目当ての物件になかなか出会えないこともあります。

とくに、県外に支店や支部を設ける場合、土地勘も無ければエリアの選定でさえ時間がかかってしまうでしょう。土地勘を付けるといっても、納得のいくまで何度も現地に足を運ぶことも難しく、妥協を重ねてしまうケースが多いようです。

そのようなお困りごとも我々にお任せください。
オフィスCEOでは不動産仲介に必要な宅地建物取引業の資格を所有しておりますので、ご希望の際には提携している多数の不動産業者からご希望の物件探しのお手伝いをお承り致します。
移転やオープンの第一歩に、納得の物件を
もちろん、土地勘の優れた担当者が物件の下見にお立会いすることも可能です。
オフィス移転や新規店舗オープンの第一歩に納得のいく物件探しをサポートいたします。

引越について

オフィス移転、引越もお任せ
オフィスの移転をお考えの際「どれくらいの期間がかかるのか」 「何から始めたらいいか」など不安に思うことはございませんか?

オフィスCEOでは、計画のご提案からスケジュール等の管理、各業者の手配や打合せ、当日の現場管理まで全てお任せいただけますので移転経験の無い担当者様もご安心ください。

オフィスの引越はオフィスのプロに

移転の際のトラブルは出来る限り少なく
オフィスの移転は規模にもよりますが、皆様が思われている以上に時間が必要になります。その期間のあいだ、計画の立案から始まり、スケジュールやコストの管理・発注業務・各業者との連絡や打合せなど、当日の移転に至るまでに手間のかかる作業や時間の拘束が予想されます。

引越し後すぐに業務を再開できる環境にするためにも上記の作業は必要不可欠になります。また、オフィスの引越しは住居の引越しとは違いOA機器等の精密機器、個人情報等の重要書類、置金庫等の特殊重量物があり、これらを知識のない業者へ任せることはコンプライアンスの観点からも非常に危険といえるでしょう。

しかし、 「初めての移転で具体的にどうしたら良いか分からない」 「大幅な時間の拘束により通常業務に支障が出てしまう」 「何をどこに頼めばいいかわからない」 などの理由から、計画や打合せがスムーズに完了できず、注文した家具が期日までに揃わないことや、各業者間での連携が取れず、移転当日や移転後に大きなトラブルを招いてしまうケースも多いと聞きます。
大手には真似できないワンストップサービス
オフィスCEOでは上記の煩雑な作業から当日のお立会いなど、お客様のオフィス移転計画を初期段階から最後までワンストップでお手伝いさせて頂いております。 計画のご提案からスケジュール等の管理、各業者の手配や打合せ、当日の現場管理まで 全てお任せいただけますので移転経験の無い担当者様もご安心ください。

移転前の膨大な作業の軽減と、移転後すぐにストレスなく業務を再開していただける環境をお約束いたします。
もちろん、「とにかく時間がない」「あまりコストを掛けられない」といった場合も一度ご相談ください。
豊富な知識と万全のサポート体制でお客様のご要望にお答えします。

OA機器・通信・複合機の手配

OA機器・通信・配線もトータルで
オフィスの移転や新築、改装の際にOA機器や通信回線などの接続や設定は必ずといって良いほど必要になります。OA機器など、オフィス関係の設備の設定や接続はきわめて複雑なものです。弊社ではOA機器や、電話機などの通信機器からコピー機やFAX、複合機の手配までトータルで承っております。

オフィス施工と同時に、ワンストップで効率化

移転の際のトラブルは出来る限り少なく
什器の配置などが完了し、いざ業務を開始する段階で印刷が出来ない、インターネットに接続できていない、となっては業務に支障をきたしてしまいます。

さらには、もし配線から修正することとなってはもう一度什器を動かす必要も発生し、業務再開の期日は大幅に伸びてしまうでしょう しかし、複数の業者が立ち入る現場では、他の業者との日程のすり合わせや打ち合わせなどに取られる時間も膨大で、思うように計画が進まないケースもあると聞きます。

そのような心配事も我々オフィスCEOにお任せください。
弊社ではOA機器や、電話機などの通信機器からコピー機やFAX、複合機の手配までトータルで承っております

当日の作業まで綿密な打ち合わせを重ね、トラブルや不都合を防ぎます。
通信機器の契約に関する見直しもサポート
移転や改装は各種通信機器の価格の見直しに絶好の機会だといわれています。 なぜなら、通信機器を入れ替える際にも移転や改装時と同様に接続や設定の作業が必要になるからです。

オフィスCEOでは現状価格と相場価格との比較など、通信機器の契約に関する見直しも承っております。
この機会に利用料の削減をお考えでしたら是非、ご相談ください。

前オフィスの原状回復工事

専門家による正しい原状回復工事
原状回復とは移転などの際に、今まで借りていたフロアーを借りた時の状態に戻す工事のことを言います。

この工事を期日までに正確に完了できていない場合、ビルなどのオーナー様から損害金を要求されることや、後々にトラブルに繋がる可能性があります。

今まで使ってきたオフィスもトラブル無く移転

設備の撤去や修繕、廃棄物処理は専門的
では、原状回復の基準とはなんでしょう。 それは基本的にビルの持ち主であるオーナー様が決定しています。

つまりは、原状回復工事の依頼にはオーナー様とのお打ち合わせや細かい調整が必要になります。

しかし、設備の撤去や床・壁・天井の修繕など工事の内容は専門的なものがほとんどです。

近年では解釈の食い違いや、修繕工事の際に発生する廃棄物の不法投棄などで原状回復工事に関するトラブルが増加しています。

上記のようなトラブルを防ぐためにも、専門家への相談は重要になります。
不要什器の引取なども併せて承ります
オフィスCEOでは、廃棄物処理の資格も所有する専門家として、正しい原状回復工事も請け負っております。
不要什器の引取りなども併せて承っておりますので、まずは御見積やご相談だけでも気軽にお問い合わせ ください。

無料レイアウト作成お申し込みフォーム